子どもたちの心に届けたいのは未来の笑顔につながる「できた!」

プライベートなこと

今日は父の命日です。 亡くなったのは、今年29歳になる上の娘がちょうど高校受験の年。 娘の受験のことを気にかけていた父は、死期を感じながら娘の試験とお葬式や何かの時期が重ならないかと気にしていたようだと、後から母に聞きました。 前日の夜に様子がおかしいと母から連絡があり、明日のレッスンは休みにさせてほしいと生徒さんに連絡をして翌朝。...
レッスンが終わって家に帰ると出迎えてくれるのがこの子。一番ホッとする瞬間です。 しつけができてないので、というよりしつけをせずに甘やかして育ててしまったので困ったおてんば娘になってしまったのですが、人間の子供と違って独り立ちさせなくていいので、もうこのままでいいかと。 娘達には厳しかったんですけどね(笑)
ここのところ色々あって、かなり凹んでいた私。 夫にはずいぶん相談し、アドバイスしてもらいながら過ごしてきました。 今朝まだ暗い時間に、ふと隣のベッドを見ると夫がいない。 多分トイレ。 どのぐらい時間が経ったのか、ずいぶん長いこと戻ってこなかった。 しばらくして戻ってきた夫。 「おなかの調子、悪いの?」 と訊く私に おどけた大きな声で...

教室生専用