子どもたちの心に届けたいのは未来の笑顔につながる「できた!」

曲がった鍵盤

「おねぇちゃーん、この曲むずいよー!けんばんが曲がってるーー!!」

挿絵の傾いた鍵盤を見てそう叫んだのは年長さんの女の子です。

真剣な顔をして、身体まで斜めにして弾き始めました。


なるほど〜。絵の鍵盤が傾いたら自分まで傾いちゃうのね。


大人にはない柔らかな感性に触れるたび、愛おしい気持ちになります✨

子どもと関われるこの仕事ができることを幸せに思います^^

教室生専用