子どもたちの心に届けたいのは未来の笑顔につながる「できた!」

成長がみえなくても

教室では絶対音感をつけるためのレッスンをしています。

まず色旗を使って和音を覚えていきます。

 

対象が6歳までのお子さんですから、なかなか覚えられないこともあります。

 

何度やっても出来ないと、

 

「毎日一生懸命やっているのに、どうして出来ないのかしら」

「本当に絶対音感なんてつくのかしら」

 

とお母さんは不安になるかもしれません。

 

でもそんなときは、焦らないでいただきたいのです。

 

聴き方のコツをつかむと、急にできるようになるときがあります。

じわじわと覚えていくときもあります。

 

100回やってダメでも、101回目にできるようになるかもしれない。

150回やってダメでも、151回目にできるようになるかもしれない。

 

その時期は人によってまちまちです。 

今日がその100回目かもしれないし、150回目かもしれません。

せっかく育っているお子さんの成長の芽を、途中で摘んでしまったらもったいないです。

 

成長は、外からは見えないけれども、お子さんの中で必ず起こっています。

私はたくさんの生徒さんと接するなかで、そういう事例をたくさん見てきました。

 

言葉をしゃべれなかった赤ちゃんが、ある日突然

「ママ」

と言うときのように、その日は必ずやってきます。

 

だから、お子さんの本来持っている力を信じて欲しいのです。

 

このことはピアノの練習や、学校の勉強にもいえるんじゃないかなと思っています。


教室生専用