子どもたちの心に届けたいのは未来の笑顔につながる「できた!」

山寺

お隣山形の山寺に行ってきました。

ふぅふぅいいながら階段を1000段あまり。
昔は修行僧が岩を登って命を落とすこともあったそうです。


松尾芭蕉が
閑けさや 岩にしみ入る 蝉の声
と句を読んだのはここ。
今日は人がいっぱいで、そんな雰囲気ではなかったのですが。
一段いちだん踏みしめて、一番上の五大堂。
うわぁ〜、絶景!
修行僧はどんな思いでここからの景色を眺めたんでしょうね。

教室生専用