子どもたちの心に届けたいのは未来の笑顔につながる「できた!」

せめてピアノを弾く時は

スーパーに行ったら、年賀ハガキの予約受付のポスター。まだ10月初旬なのにね。

世の中の時計の針がどんどん早くなり、忙しく余裕がなくなってきたと感じるこの頃。子供を取りまく環境も10年前とは大きく違う。子供たちも時間に追われ、とても忙しそう。

せめてピアノを弾く時は、時間なんか気にせずに、何にも追われることなく、楽しく弾いてもらえたらと思います。

教室生専用