子どもたちの心に届けたいのは未来の笑顔につながる「できた!」

Xmasディナーコンサート

Xmasコンサート、最後はディナーの部。

大きい生徒さんが多かったこの部は、夜だったこともあり、会場の雰囲気ががらっと変わって、大人っぽいコンサートになりました。

 

ピアノが好きで、ずっとがんばってきた子たち。学校が小中高と変わっても、受験があっても、部活で忙しくても、ずっとピアノを続けてきました。

 

ここまで来ると、ほとんどは自分の力でピアノを楽しむことができるようになっているので、なにも言うことはありません。

好きな曲を、どうぞ好きなように弾いて下さいって感じでした。

聴いていると、やっぱり小さい時のことを思い出します。成長が嬉しかった。

 

さて、お料理の方。

最初の予定では、ランチとディナーはビュッフェにする予定で、生徒さんにもそう話していました。

ところが一週間前の打ち合わせで、会場のスペースの関係で、ビュッフェだと立食のパーティー形式しかできないことが判明。

若者のパーティならそれも良いでしょうが、ご家族で来られるかたも多いので、ゆっくり食事を楽しんでほしいと、それは断念しました。

というわけで、コース料理にしてもらったのです。

後日生徒さんからは「ビュッフェ」が良かったなぁとの声多数。ビュッフェ、人気ですね。

来年どんな形でやるかはわからないけど、もしまたレストランでやるときは「ビュッフェ」の希望多しって、ちゃんと覚えておきます。

 

 

 

そしてお楽しみのゲーム。あぁ残念ながら食事が終わったのが9時だったために、ゲームはナシになり、会場の小学生からはブーイングの声が上がりました。

これもビュッフェだったらできたのでしょうが、コース料理は時間がかかるから仕方ない。本当にできなくて残念。「音楽かるた」私も参加しようととっても楽しみにしてたのに。

 

とまぁ、なんだかんだありましたが、ディナーの部の写真、みんなうれしそうないい顔だ♪

 

 

教室生専用