子どもたちの心に届けたいのは未来の笑顔につながる「できた!」

指の筋トレ 〜玉ひも〜

教室で入会の時に購入していただいているスターターセット。その中に玉ひもというグッズがあります。これは指先に意識を向けるため、また指先を強化するためのものです。
写真のように指先で丸いループエンドをつまんで、左右に引っ張ります。

ピアノを弾く時には指の関節がぐにゃぐにゃしないように固めて弾かなくてはならないのですが、玉ひもを引っ張ることで、指が強くなっていきます。
小さいうちは指も弱いので、これを使って指の筋トレですね。そしてこれをすることで指のどこに力を入れるかがわかるようになります。

この玉ひも、順子先生が冬休みの宿題として、朝昼晩各指10回ずつ引っ張るのを生徒さんに宿題に出したそうです。
そうしたら休み明け、見違えるほど良い手のフォームで弾けるようになった、とか。

指が寝てしまいがちな5の指はしっかりと立ち、マムシ指と言って内側に凹みやすい1の指の関節もしっかり出るようになったそうです。

きっとすごく頑張ったんでしょうね。宿題を出した順子先生「玉ひもの効果は絶大だったと身をもって知りました」ですって。私もやろうかな。

ダイニングテーブルの上にでも置いて1日3分、気がついた時にやったらいいですね。玉ひも筋トレ。



教室生専用