子どもたちの心に届けたいのは未来の笑顔につながる「できた!」

感無量

今日は成人式。

突然弾きだしたので、その姿を撮ってしまいました、とA ちゃん母からのライン。
写真には着物を着てピアノの前に座るAちゃん。

うわーーー‼︎
何てこった。

17年前、幼稚園の年少さんだったAちゃんは、片手でヒョイと抱き上げられるくらいの大きさで、いつも抱っこしながらレッスンしてたのに。
こんなに大きくなって、振袖姿だなんて。
しかも振袖でピアノ弾いてるなんて。

なんか、もう感激。

この春から社会人で、ピアノ教室を卒業したのは先月で、だから二週間くらい前にも会ったんだけど。
今日成人式だったんだ!
おめでとうーーー!

Aちゃんは教室開室の時からの生徒なのです。
小学生までは私が、中学生からは松下先生が引き継いでレッスンしてました。

こんなにしてずーっと成長を見せてもらえて、ピアノの先生って、何て幸せな仕事。

もう、今日は親戚のおばちゃんの気分です。
ほんと、感無量(嬉し涙)

教室生専用