子どもたちの心に届けたいのは未来の笑顔につながる「できた!」

ハマってます

長女は最近ZUMBA(ズンバ)にはまっているらしい。

ZUMBAとは、ラテン音楽に合わせておどるフィットネスダンス。

世界中で人気なんだそうですね。通い始めたジムのレッスンメニューにあったみたいです。

 

「お母さんもやれば?楽しいよ!!」

と勧められたけれど、この激しい踊り、私にはどうみても無理。

でも、ラテンのリズムに合わせてひたすら踊って汗を流す爽快感が気持ちいいのだろうなぁ。それはなんとなくわかるかな。

 

仕事が終わってからとか休日に

「本日もレッツZUMBA!!!」

「楽しいーー!!」

「1時間踊りまくったら放心状態・・・」

と、それは楽しそうにラインをよこす娘。

ジムに行くのが楽しみでしかたない様子。

いいなぁ。ハマるほど楽しいことが見つかって。

毎日行けなくとも、明日はZUNNBA!って思ったら仕事も頑張ろうって思うものなぁ。

 

そうそう、そういえば教室にも一人ハマっちゃった生徒さんがいました。ZUNBAじゃないですよ。ピアノね。

去年の春にレッスンを始めた少1のKちゃん。

最初のころは「やっぱりピアノ習うんじゃなかったなあ」なんて言ってたそうですが、だんだん曲を弾けるようになって楽しくなってきたのでしょうね。

今じゃ自分でどんどんテキストの先の方まで練習して、毎日随分ピアノを弾いているそうです。200ますシート(1曲練習したらシールを一枚貼る200マスの表)のシールの枚数のすごいこと!

ハマったのねぇ(笑)楽しそうねぇ(笑)

教室生専用