子どもたちの心に届けたいのは未来の笑顔につながる「できた!」
 · 

右手の音を大きく弾く理由

右手の音は大きくね、とレッスンしていたらイクメンパパに質問されました。
「どうして右手の方を大きい音で弾くんですか?」
それはですね、右手が主役であるメロディを担当しているからです。
例えばカラオケで歌う時、歌声よりスピーカーから流れる伴奏の方が音量が大きかったらうるさくて仕方ないですよね。歌が主役ですから。
ピアノは右手がメロディを、左手が伴奏を弾くことが多くて、この日娘ちゃんのY ちゃんが弾いていた曲もそうだったのです。
右手は大きく、左手は小さく。
言うのは簡単。
弾くのは難しいですけどね。

教室生専用