子どもたちの心に届けたいのは未来の笑顔につながる「できた!」
 · 

ライバル

いやぁ、小4のYちゃんがすごい。

何がすごいって、やる気が。
Yちゃんがピアノを始めたのは一年前。
先日のレッスンで、ワークブックの宿題を出す時のこと。
ワークブックは一冊の総まとめのページに入って、残りは6ページ。まとめだから結構時間がかかると思います。
普通は毎週1ページか2ページずつ宿題にするのですが、この日Yちゃんが、「最後までやってくるから全部宿題にして下さい」というので、言われるまま本当にその通り6ページ出してしまいました(笑)
実はYちゃん、同じ学年のライバルがいるのです。気になって仕方ないようです。
こんな調子だからピアノを弾く方の教本もすごい勢いで進んでいます。一年1冊が目安の教本を、1年で2冊。
すごいですね、ライバルの存在って。「やりなさい」なんて言わなくても、勝手に宿題を増やしてやってきちゃう(笑) 先生なんかいなくてもどんどん進めそうな勢いです。

教室生専用