子どもたちの心に届けたいのは未来の笑顔につながる「できた!」
 · 

ビデオを撮ってみよう

便利な時代になりましたね。
ビデオカメラなど出さなくても、簡単にスマートフォンでビデオが取れる時代。
こんな便利なものがあるのに使わない手はない。
ということで、自分の演奏しているところを録画してみましょう。
再生して見てみると、色んなことに気がつきます。
ここだけテンポが速いなとか、意外に強弱がついてないんだなとか。
姿勢が悪いな、なんてことも分かります。
そして、この前のブログでお話した「緊張の練習」にもなるのです。
昨日先生3人で連弾の練習をした時に、「ビデオを撮ってみよう!」
とやってみたら、部屋にピリッと緊張感。
意外と良い緊張の練習になりました。

発表会まであと2日。
ぜひお試しを。

教室生専用