素敵な演奏ができますように!

夕方、小田島先生からラインが。

「小林先生、夕陽がきれいです!」

 

明日はピティナコンペティション地区本選の日。

小田島先生は仙台地区予選を通過したAちゃんの応援に、今日青森入りしてるのです。

 

「Aちゃん、どうなることやらドキドキです!」

 

ふふ、先生も教え子が弾くときはドキドキするんですよ。

この日に向けて数か月、一緒ににがんばってきましたからね。

 

それにしても、なんてきれいな夕陽なんでしょう!

感動的ですね。

 

明日、Aちゃんも、この夕陽みたいに素敵な演奏ができますように!