ピティナステップ

今日はピティナステップで常盤木学園シュトラウスホールへ。
教室からは7名の生徒さんが参加。
練習通り弾けた生徒さんもいれば、実力を発揮できなかった生徒さんもいて、この違いはどこから来るのかなぁなんて考えながら聴いていました。

午後にはピアニストの田村響さんのトークコンサートも開催されて、今日の生徒さんは本当にラッキー!

心の中をぎゅーっとわしづかみされるような演奏。すごい迫力!途中ハンカチをカバンから取り出して汗を拭くフリして眼から溢れる汗を拭きました。

はぁ… こんな風に弾いてみたいなぁ。弾けたら幸せだなぁ。
練習しなさいってことですよね。

次のステップ、お勧めは12月かな。同じく常盤木学園シュトラウスホールで開催です。
毎年とってもステキなクリスマスツリーが飾られていて、ここで受けると決めている生徒さんもいます。
教室のクリスマスコンサートがリハーサル代わりになりますね。
今から選曲して練習にとりかかってちょうどいいです。