子どもたちの心に届けたいのは未来の笑顔につながる「できた!」

プレピアノコースが始まります。

何年も前から小さいお子さんたちのグループレッスンをしたいと思っていました。

 

ドレミで歌ったり(音名唱)、リズム打ちをしたり、音符を読んだりといったソルフェージュ的な内容は、個人レッスンよりもお友達と一緒のほうがずっと楽しく、また遊びのようにしてできるからです。

 

子どもにとって遊びの中で色々な事を学ぶのは一番自然なこと。

 

例えばリズム聴音。

基本パターンのリズムが書いてある写真のようなカード、みんなでリズム打ちをした後に、かるたのようにカード取りをしたら楽しいだろうなぁ。

 

例えば音名の並びを覚えること。

しりとりのようにして

Aちゃん「ど・れ・み」

⇒Bちゃん「み・ふぁ・そ」

⇒Cちゃん「そ・ら・し」

⇒Dちゃん「し・ど・れ」

その逆に「れ・ど・し」「し・ら・そ」というのも、難しいけどみんなでやったら遊びになります。

(どの音からでも音名の並びを反射的に言えるようにしておくと、音符を読むことも早くなります。)

 

音名スピードなんか、大勢でやったらきっと盛り上るし、音符を読むことだって、聴音だって遊ぶようにしてみんなでやったら楽しくできる。

 

ずっとそう思っていました。

 

グループを組むことで、ソルフェージュのレッスン時間を増やすことができるのも、グループレッスンをしたかった大きな理由です。ソルフェージュは音楽の基礎にあたるところ。しっかりやっておきたかったんです。

 

そんな長い間の念願だったグループレッスン。

この4月から「プレピアノコース」としてスタートすることになりました。

 

弾くことは一人ひとりに合わせた個人レッスン(30回/年)+ソルフェージュはお友達と一緒にグループレッスン(10回/年)、あわせて 計40回/年 のレッスンです。

 

「遊びの中で学ぶ」

これがキーワードかな。

 

な~んてかっこいいこと言ってますが、実は私も子どもたちと一緒に遊んで楽しみたい、ってのがもともとだったりするんですけどね(笑)

 

 

只今プレピアノコースの体験レッスンを受付中です。

お問い合わせ、お申し込みはこちらからどうぞ。 

 

 

*追記 2017年4月より、プレピアノは年間30回のグループレッスンに変わります。

教室生専用